腰痛原因.com » 完治について

完治について

長い間悩まされている腰痛を完全に治す方法があるのでしょうか。整形外科を受診して自分の腰や背中をMRIなどで見せてもらい痛みどめや骨を強化するカルシウムなどを貰って終わりという場合が多いと思います。

何件も病院を受診しても結果は変わらずに大変な思いをする人もいます。腰痛の原因やしっかりとしたトレーニングを行う事で自分の力で治すことも可能な腰痛もあります。

もちろん、他の内臓や、疾患から腰痛になっているなっている場合は元の疾患を治す事が必要です。多くの人が悩まされる老化による腰痛ですが、同じ年でも痛みのある人、ない人がいます。

毎日、散歩やウォーキング、仲間が集まれば、スポーツをしたり 旅行に出かけている元気な方もいる一方、腰痛のせいで歩くのも苦痛になり一日中家の中でテレビを見ている人もいます。

人は筋肉を使って体を動かしています。その筋肉は使わなければどんどん衰えて行きます。若いころスポーツをしていて鍛えていた人もスポーツをやめて数年すると太ってきたり、足腰や腕の力が弱くなってきます。

これは鍛えていなかった間に筋肉が衰えてしまったからです。加齢による老化もあります。加齢が進むと筋肉線維の委縮がみられて筋肉線維の数も減少していきます。

これはしかたのない事ですが放っておくと衰えてしまうばかりです。歳をとっても適切なトレーニングを行えば筋肉を鍛える事は出来るのです。それに普段行っている立つ、歩く、座るなどの何気ない動作の中にも痛みを治す事に繋がるヒントは隠されています。

動きの改善や姿勢が完全に治すことに繋がる事もあるのです。もしも、治っている人がいなかったら世の中には治った事に関した話も書籍も出回らないでしょう。しかし治った人がいるからこそ、書籍やトレーニング方法、書籍などがあり痛みに悩む人の望みになっているのでしょう。

もちろん、同じ方法を試したからといってすぐに完全に治す事は難しいです。人それぞれに原因も生活環境も違うので同じことをして全く同じ成果が表れるわけではありません。

しかし、トレーニングや日々の努力の結果、筋肉の量が増えて正しい姿勢で日常生活をすることで完治する人もいます。自分に合う方法をみつけて完治するのは時間がかかったり根気が必要だったり、時には痛みをこらえながらストレッチを行う事も必要かもしれません。

しかし、治った時には痛みからの解放と自分の努力が実ったという達成感があるでしょう。諦めずに継続してみる、自分にあった方法をみつける事が治すことに繋がるのでしょう。