腰痛原因.com » デメリットを考える

デメリットを考える

リノベーションは良いことばかりというわけにはいかないでしょう。当然ながらデメリットも存在します。まずはリノベーションをする予定で物件を購入した場合です。

これは工事が終えるまでは当然入居は出来ないことから焦って工事を進めていくことになってしまいがちですが、それをしていく上で想定外のことが起きることがあります。

特にマンションを購入した場合には、予定の工事がマンションの規約によって出来なくなってしまうということがあります。

もちろんそうなれば工事は一旦ストップ。予定を変更する必要が出てきてしまいます。物件購入とリノベーションという二つのことをやらなければならず、混乱して焦って間違いが生まれやすくなるのです。

また資金には住宅ローンと併用できない所がおおく、マンション購入費用とは別になり、住宅ローンのなかには組み込まれなく、別途借り受けをするというケースもあります。

返済額も大きくなってしまうために、かなり生活を圧迫してしまいます。さらに、マンションでは防音対策をしなければならないということがありますから、その予算も組み込まなくてはならないでしょう。