腰痛原因.com » リノベーションの意味とは

リノベーションの意味とは

住み慣れた我が家が、以前はそうでもなかったのに、長年住むにつれ、

「どうも使い勝手が良くない」
「十分活かせていないデッドスペースが出来てしまった」
「ここが、もっとこうだったらいいのに…」


といった不具合やご要望が出てくるケースは多いものです。子供の成長やライフスタイルの変化とともに、最適な住まいというのも変わりゆくもの。

例えば、お子様が兄弟別々の自分の部屋を欲しがる年頃になってきたので、間取りを変えて子ども部屋を増やしたい。

あるいは、いっそリビングルームとダイニングルームの壁を取り払い、広々としたお部屋を作って、友人や仲間がワイワイ集まれるような場にしたい…。

きっと、あなたなりの理想がおありなのではないでしょうか。家具のレイアウト変更やファブリックの模様替えでは、変わると言っても限度があります。

そこでお薦めしたいのが、お住まいのリノベーション。もし、あなたがこの記事を読んで、工事を検討されるのでしたらリノベーション費用見積比較ナビで、あなたに合った信頼できる業者さんを、探してみてください。

リノベーション(renovation)とは、今ある建物を大規模な改修工事によって、これまで以上に価値のあるものに再生させること。

床を段差のないバリアフリーにしたり、今話題のエコ機能住宅にしたりといった、家族と時代を考えたケース。

また、独立されたお子様の勉強部屋を思いきって、旦那様の趣味を生かしたオーディオルームにと変えてみる。

季節ごとの衣替えの必要がないクローゼットを超えたお洒落ルームを造ったりと、人生をより豊かに楽しむことを目的としたケースまで、想いの数・暮らしの数だけリノベーションがあると言ってもよいでしょう。

つまり、これまでよりも、もっと快適&素敵な住まい作りの夢を実現するのが、リノベーションなのですね。

近年、その点で、老朽化した建物を当初の性能に戻す意味のリフォーム(reform)とは、一線を画してとらえられるようになってきました。

リフォーム以上・建て替え未満、そんな感覚でリノベーションを考える方が増えているようです。

また、こういったトラブルをうまく乗り越えられるかどうかには、業者さんときちんと信頼関係がとれているかどうかも大きく関係してきます。