腰痛原因.com » お得な優遇制度を知る

お得な優遇制度を知る

条件を満たせば、ある程度ですが税金が戻ってくるがあります。

例えば、バリアフリーの優遇制度なら、

・廊下の拡幅
・階段の勾配緩和
・浴室やトイレ改良
・手すりの設置
・段差の解消
・床の滑り止め
・「控除適用される人の要件は、①50歳以上 ②要介護・要支援の認定者・障害者。 ③前述の②もしくは65歳以上の同居人はある人」

となります。

いずれに関しても、工事金額が30万円を超えるということが前提となります。またうっかり忘れがちなことに、これは書類申請になりますから、きちんと書類を管理しておく必要があります。

申請の際には請求書などの証明が必要になりますので、請求書などは絶対に忘れないでください。さらに、税制なので、ひょっとすると年度ごとにシステムが変わってくる可能性があります。

リノベーションをするときにこの税制を利用しようとするのならば、まずは最新の情報を仕入れておいてください。さらに適用要件はややこしいものがあるので、業者ともしっかりと確認をしてください。

使おうと思っていたのに、適用要件から外れてしまった、などということのないように、念をおして確認しておいたほうがいいでしょう。